0120555714

MESSAGE代表挨拶

  • TOP
  • 代表挨拶

MESSAGE代表挨拶

代表挨拶

私たちがきらめきグループを創設に至った背景ですが、当初は10数年前に埼玉で個人の治療院を立ち上げました。正直に言うと当初はあくまで「自分の生活」と「よろこんでもらいたい」の2つが叶えられるので仕事として選んでいた程度でした。ところが仕事として本気で取り組むうちに「より多くのと人たちが健康で幸せな生活を送れるよう」貢献したいと思うようになり、同じ志を持つ人々を募りその後法人化し機能訓練型デイサービスや訪問看護リハビリ等の在宅分野さらに老人ホームという形で発展させてきました。

治療院で痛みや不調などが一時的に体調が良くなっても、ご高齢の方は「加齢による変性」で年々回復力が低下していってしまう。体力が低下し精神的にも落ち込んでしまい認知症などになると生活の質は極端に低下してしまいます。そこで我々のデイサービスでは、お一人お一人の状態に合わせて、適切なトレーニングを重ねることで、より効果的に肉体的や精神的によりよい状態を維持することを目指しました。

かなりの方々の体力の維持には貢献できたつもりでしたが、それでも10年近くお付き合いしている方の中には同年代の方々よりはかなり良い状態ではありつつもやはり年齢的にどうしてもデイサービスにも通えなくなってしまう方々も出てきてしまいました。

その為にご自宅でも適切な看護やリハビリを続けて頂きたいと考え訪問看護や訪問リハビリを開所し、さらに幅広い方々にも貢献したいと考えて小児、神経難病、脳卒中、呼吸疾患、その他の多様な疾患、障害に対応し、安心して在宅療養を迎えて頂くために対応出来るようににしました。

その上でさらに頻回で手厚い医療や介護が必要になった時のために、通常の老人ホームなどでは受け入れが難しい事が多い重度の介護度や重度の疾患や障害をお持ちの方に対し医療や介護の枠組みからあぶれる方々をなくしたいという想いで医療依存度が高い方に特化した老人ホーム開設する形へと発展させてきました。

現在も関東各地に新施設を開設させ続けていますが「すべての方々に最善を尽くし医療や介護を通じて幸せにしたい」という想いに変わりはありません。今後も皆様に必要とされる医療や介護を普及させながらも常に最適な方法を考え実践して進化し続ける。これが私たちが実現したい想いです。

エントリーする

― 見学希望・ご質問等もこちらからお気軽にどうぞ ―

エントリーする